コラム

プラセンタ配合オールインワン化粧品とは?

「最近、シワが増えてきた…」
「くすみもなんだか前よりひどい…」

年齢肌を自覚してくると、鏡の前で自分の顔を見るのが嫌になったりすることもあるのではないでしょうか。

ですが、
「もう歳だから仕方がない」
「年齢と共に肌が衰えていくのだから、手入れしても仕方がない」
と、年齢のせいにするのはまだ早いですよ。

もちろん、加齢により肌の衰えには逆らえないですが、少しでも肌の老化を遅らせ、毎日イキイキと元気な肌を手入れで実現することは可能です。

年齢肌に対して効果的な成分はいろいろとありますが、その中でもプラセンタは年齢肌に特にいい影響を及ぼします。

そんなプラセンタが手軽に使えるのが、プラセンタ配合オールインワン化粧品なんです。

プラセンタ配合オールインワン化粧品とは?


プラセンタは「胎盤」という意味で、その名の通り豚や馬の胎盤から抽出したエキスを言います。

そんなプラセンタエキスを配合したオールインワン化粧品とはどのようなものか、その特長を解説していきます。

プラセンタは年齢肌に効果を期待できる

プラセンタは胎盤から抽出したエキスですが、胎盤は新しい命をはぐくむ場所なので、栄養が豊富にあります。

その成分のうちの一つに、グローファクターという成分があります。

これは成長因子のことで、コラーゲンやエラスチンなど肌のハリを生み出す線維芽細胞に働きかける役割があるのです。

そのため、コラーゲン線維やエラスチン線維が減少してきた年齢肌にも効果が期待できるという特長があります。

セラミドなど他の保湿成分とも相性がいい

プラセンタは、アミノ酸やたんぱく質などの栄養素を豊富に含んでおり、セラミドやヒアルロン酸、プロテオグリカンなど、年齢肌対策によく用いられている保湿成分や美容成分と相性が良いです。

セラミドやヒアルロン酸などの助けを借りてさらに水分保持力が増加するため、乾燥を防ぎ、外的刺激から守ってくれる肌のバリア機能を強化するなどの効果もあるのです。

プラセンタ配合オールインワン化粧品は手軽に優しくケアができる

通常、年齢肌対策の化粧品は化粧水から始まり、クリームにパックに…と、5~6個別々の化粧品でケアをしますよね。

時間をかけてケアをすることは大切ですが、その分肌を余計にこすっていることになります。

少なからず肌の負担はあるため、年齢肌では逆に刺激になってしまう可能性もあるのです。

それに対してオールインワン化粧品はこれ一つで済むため、肌へ優しいケアができます。

もちろんプラセンタを始め年齢肌に対して有効に働く成分はたっぷり入っているので、年齢肌対策としても過不足がないところがメリットといえますね。