クレンジング

オールインワンクレンジングとは

まずは、オールインワンクレンジングとは何か、どのようなものかを詳しく解説していきます。

洗顔とクレンジングが合わさったもの

オールインワンクレンジングとは、基本的には洗顔とクレンジングが1本で出来るオールインワンのクレンジングアイテムを言います。

洗顔とクレンジングが合わさったものなので、これだけでアイメイクもファンデーションも落ちるように研究されているのが特徴です。

美容成分などが入っているものもある

オールインワンクレンジングの「オールインワン」とは洗顔とクレンジングが一緒になっているもの、という定義が一般的です。

しかし商品によっては美容成分や保湿成分、スクラブなど機能性成分を持たせる意味で「オールインワン」と名付けているクレンジングもあります。

入っている成分によって、洗い上がりがしっとりしたりさっぱりしたりと、洗い上がりの肌への感触に関係してきます。

オールインワンクレンジングを使うメリット・効果

洗顔とクレンジングが一つになっている、さらに美容成分も配合されていることもあるお得なオールインワンのクレンジングですが、実際に使うメリットとは何か、詳しく見てみましょう。

皮膚への摩擦を低減できる

通常、ウォータープルーフマスカラなど濃いメイクをすると、クレンジングと洗顔、という形で2度洗いをする必要が出てきます。

しかし、オールインワンのクレンジングなら、2度クレンジングするところを1回で済んでしまうので、その分皮膚への摩擦を低減することが出来るのです。

皮膚への摩擦が少なくなるということは、メラニンが過剰に作られるのを防げるということですから、過剰なメラニン生成によるシミの防止にもなりますね。

メイク落とし時間が短縮される

ウォータープルーフのマスカラやリキッドファンデーションなど、しっかりめのメイク時にはクレンジングオイルをし、洗顔をするなど、2度やらないと落ちないですよね。

しかしオールインワンクレンジングなら1度で済むので、時間が短縮されます。

仕事や学校から帰ってきて、顔を洗うのが面倒だと感じるときにも、オールインワンなら1度で済むとなると洗う気が少しは起きてきます。

そのため、オールインワンのクレンジングを使うことは、トータルとしては肌へ優しい選択肢だと言えます。

コスパがいい

洗顔とクレンジングを別々に買う場合、それなりにお金もかかってきます。

通常、ドラッグストアに置いてあるようなクレンジングと洗顔を購入するのであれば、別々でもそれほどコストはかかりません。

しかしオールインワンのように、しっかり美容液成分や機能性を持たせたものをクレンジングと洗顔に分けて別々に買うとなれば、コストがかかるのは容易に想像できます。

オールインワン1つで済むのであれば、単純に考えて半分の出費で済みますよね。

経済的なコスパを考えても、オールインワンのクレンジングはお得な方法だと言えるのです。