ルメントは美髪になれる!

美容サロンでヘッドスパを受けた帰りのように、髪が艷やかでフンワリ感が出たら素敵なことです。
ルメントを使うと、高濃度炭酸シャンプーならではの特性により、美しい髪を取り戻しやすくなります。

ルメントの成分は美髪を目指して配合されている

ルメントは、炭酸シャンプーとして3日に1度の割合でいつものシャンプーの代わりに使用するだけで本来の効果を発揮します。毎日使う必要は無いことから、特別なシャンプーによるスペシャルケアを定期的に行うと考えると分かりやすいです。

では、ルメントに含まれる成分にはどのような特徴があるのでしょうか。

ルメントで特徴的な成分を知っておく

ヘアカラーやパーマをかけた直後の髪は、アルカリ性の薬液によりキューティクルが開いた状態となっています。
そこで、ルメントの炭酸シャンプーを使うことで、キューティクルを閉じて潤いを残す洗い上がりを目指すわけです。

ルメントに入っている特徴的な成分は、以下のようになっています。

  • アミノ酸系洗浄成分と高濃度炭酸により相乗効果を期待できる
  • 高保湿成分リピジュア配合
  • 加水分解ケラチンにより毛髪補修を促す

美しい髪に整えるための成分によりルメントで健康な髪を取り戻す

アミノ酸系洗浄成分を配合したルメントは、頭皮の健康に必要な皮脂まで取り去らない優しい洗浄力で洗い上げます。

高濃度炭酸として5,000ppmを実現しているルメントが、頭皮の毛穴の奥深くに入り込み皮脂とニオイの原因となる酸化脂質を毛穴外まで一気に浮き上がらせるわけです。頭皮には高保湿成分リピジュアにより、乾燥を防いで健康で美しい髪を生やす毛根を守ります。

ルメントならヘアカラーとの相性が良い

ルメントがヘアカラー後のシャンプーとして相性が良いのは、ヘアカラーによりアルカリ性に傾いた髪を高濃度炭酸シャンプーにより弱酸性に戻すからです。

アルカリ性ではキューティクルが開いた状態ですが、弱酸性に戻すことでキューティクルが閉じてアミノ酸成分によるヘアカラーの色抜けを防げます。同時に加水分解ケラチンにより、ヘアカラーやパーマにより傷んだ髪のハリやコシを内部からしっかり取り戻すわけです。

まとめ

ルメントに含まれる成分は、ヘアカラーやパーマでアルカリ性に傾いてキューティクルが開いた髪を高濃度炭酸シャンプーによりキューティクルを閉じて色抜けを防ぐ役割を果たします。

ルメント 効果は、高濃度炭酸により毛穴の汚れはしっかり落としつつも、頭皮と髪の健康維持に必要な皮脂は残すというバランス調整の役割を果たすから美しい髪を保てます。